遊戯王デュエルモンスターズ NIGHTMARE TROUBADOUR (ナイトメアトラバドール)

 

もうすぐジャンプフェスタですね。。。
今年もゆきのんは行けませんが、情報だけは仕入れています。
なんてったって「ジャンプっ娘」ですから(≧▽≦)

そのジャンフェスですごい情報が。
2016年4月23日から公開される劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』の劇場公開を記念して、主人公の武藤遊戯が首から下げている「千年パズル」をなんと作ってしまったそうです。
どういうこっちゃ?

 

純金製ってのもすごいけど、その値段ですよ!
25,000,000円ってええと   2500万円!!!

推定価格になっているのは金はその日によって相場の値段が変わるからですね。
とはいえ「非売品」とのことなので売り出されることはなく、本当に展示のみなんですけどね。

 

スポンサーリンク

 

劇場版遊戯王は初代「遊戯王デュエルモンスターズ」のキャストそのままの映画化なので結構楽しみなんですよね。
というか、テレビ東京では土曜日の朝にこの初代アニメがリマスター版で放送中なんです。
火曜日の深夜には「バトルシティ編」が放送中。

遊戯王20周年のプロジェクトだったんですね。
そして満を持して来年の劇場公開。

 

なんだかんだ遊戯王のTVシリーズも主人公を変えて今でもシリーズが続いていますよね。
これってガンダムシリーズとかマクロスシリーズなどとならんですごいことなんじゃないかなと思います。

そう考えるとポケモンシリーズもすごいかも!
主人公のサトシとピカチュウはずっといるけど、旅するパートナーはシリーズごとに変わってますものね。

 

遊戯王は子供たちがまず接するカードゲームの基本というか、シリーズが変わってもいろんなカードが発売されていますよね。
そういう意味ではポケモンと同じくずっと子供たちに愛されているシリーズなのかな?

 

劇場版は親子で見に行く人も多そうです。
なんといってもキャスト変更がなかったことが嬉しい。
ジャンフェスの遊戯王ステージでは遊戯役の風間俊介さんも登場するんですよ。
今でも遊戯王を大事に思ってくれている風間さんが嬉しいですね。

 

これも20周年記念のパックですね。

ブログランキング参加してます。
応援お願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーリンク