アニメ・コミック情報

μ’s、初紅白出場最高でした

ラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOX

大晦日恒例のNHK紅白歌合戦
紅組μ’sは20時過ぎにアニメ紅白が終わった後に出場しました。

アニメ紅白がまあ結構カオスな感じで、セーラームーンのコスプレに力を入れていたAKBや「めざせポケモンマスター」を郷ひろみさんとゴールデンボンバーが披露したしね。

エヴァの「残酷な天使のテーゼ」を石川さゆりさんとmiwaさんがデュエットしたり、ガンダムの「飛べガンダム」をTOKIOが歌ったり。
ちびまる子ちゃんの「踊るポンポコリン」は今歌っているE-girlsと大原櫻子ちゃんがデュエット。

妖怪ウォッチの「ゲラゲラポーの歌」本家本物のキングクリームソーダが今年も来てくれましたよ~。
最後の締めは「鉄腕アトム」ってのが、まあ最初に放送されたアニメに敬意を表したって感じでしょうか。

このアニメ紅白の後にμ’sが登場しました。
登場の紹介がなぜか白組司会のイノッチだったのはなんでだろうな?
紅組司会の綾瀬はるかさんは「うんうん」って聞いてるだけじゃだめじゃん(笑)

紅白用のアニメもあって、それぞれのキャラクターを短い時間でよく表していたし、アニメ映像と一緒に歌い踊るμ’sのみなさんは、すごく落ち着いていたし、楽しくって仕方ないって印象が強かったです。
ラブライバーのみなさんも納得なステージだったと思いますよ。

スポンサーリンク