アニメ・コミック情報

μ’sの南條愛乃さん、紅白歌合戦不参加を発表でμ’sは8人での出場に

ラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOX

紅白歌合戦の初出場に沸く「ラブライブ」からの派生ユニット、μ’s
絢瀬絵里役の南條愛乃さんの紅白出場が危ぶまれていましたが、28日に南條さんの所属事務所から「紅白出場辞退」の発表がありました。

いつも南條愛乃を応援いただきありがとうございます。

この度、南條愛乃は、12月31日に予定されております「第66回NHK紅白歌合戦」へのアニメ「ラブライブ!」による声優ユニット「μ’s」のメンバーとしての出演を辞退させていただくことになりましたことをご報告いたします。

かねてより罹患している「膝蓋骨亜脱臼」および「半月板損傷」につきましては、日々、医師の指導によるリハビリとトレーニングを重ねておりますが、現在もなお、症状そのものは継続しており、医師より、膝に対する負荷の大きな運動を禁じられている状況です。

この状況を踏まえ、本人、医師、関係各所との協議を重ねた結果、「ラブライブ!」のステージとして、NHK紅白歌合戦という晴れ舞台に相応しい内容の実演(激しいダンスによる、ステージパフォーマンス)が極めて困難であると判断いたしました。

なお、同日予定しております「fripSide COUNT DOWN LIVE 2015→2016(会場:神奈川県民ホール)」につきましては、膝の状況を考慮した演出・内容にて出演いたします。

ファンの皆様、関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけすることとなり、大変遺憾に存じますが、本人の体調を最優先し、出演辞退という決断をいたしましたこと、何卒ご理解賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

office EN-JINホームぺージより引用

やはり、膝の調子は思わしくないのですね。
せっかくの紅白でμ’s全員揃ってのパフォーマンスの期待もありましたが、これはいたしかたないですね。

μ’sは2016年3月31日と4月1日に東京ドームでラストライブが開催されることが発表されています。
こちらに出場する方が大事だと思うので、紅白で無理してパフォーマンスしない方が良いかもしれませんね。

fripSideの方は、ダンスが激しいわけではないので、激しいパフォーマンスをしなければ、歌唱だけでも十分魅せることのできるステージになるでしょうしね。

残りのμ’sのメンバーのみなさんには南條さんの分も思いを込めたパフォーマンス期待しています。
しかし、ラストライブの日程が仕事を持っている人間には非常に鬼畜な日程となっていますが(笑)社会人ラブライバーたちはどうするんですかね?

スポンサーリンク