刀剣乱舞online特命調査聚楽第

前回の記事では聚楽第イベントの洛外攻略について披露しました。
今回は洛内に入ります。
ここまで課金せずとも進めている審神者さんもいると聞いてますが、私はさっさと1周目を終わらせたいので課金しました。
とりあえずは七福賽を1つ購入しましたが、1つだけでは足らないことがすぐにわかりました。
前回の記事の補足もあるので、補足の後に洛内に入っていきます。

 

スポンサーリンク

洛外マップにある経験値2倍マスとは?

前回の記事の補足です。
実は道中で戦闘後にもらえる経験値が2倍になるマスがあります。

聚楽第イベント経験値2倍マス

黄色いマスに止まったら次の戦闘での勝利で経験値が2倍にアップします。
キャプチャ画像の場合、誉をとった愛染国俊くんが1000以上の経験値をもらってます。
隊長の今剣ちゃんは隊長の分、経験値も多く入ってますね。

過去のイベントで道中経験値2倍というのはなかったので、これは結構嬉しいマスです。

聚楽第イベントの洛内マップの状況

洛外のボスを倒した後、1度本丸に戻ることができます。

洛外攻略ボスマス

刀装の確認もですが、疲労度の確認もした方が良いので、ボスを倒したら必ず帰城した方が良いです。
慎重すぎるかもしれませんが、態勢を整えて進軍するのは悪手とは思えないので。
ただね、

聚楽第イベント監査官セリフ

監査官にはこんなこと言われちゃうけどね!ほっとけ!!!

洛中は洛外と違い1本道でなく枝分かれしています。
どの道に進むかは自由です。
しかし、行き止まり道が上と下にあるのですが、これ回復マスで刀装やケガなどが回復します。

このマスで回復するので、「勝栗」はよっぽどのことが無い限り使わないかなと思ってます。
レベリングのために低レベル刀剣男士を入れた場合で、怪我をしたり刀装を失くした場合は使うかもですが、私の現在の編成では必要ないかなと思ってます。

なぜ課金が必要になるかですが、下の画像の通りすべてのマスを埋めないと次の聚楽第内部への道が開かれないからです。

聚楽第イベント洛中

洛中は前後と動けるので、1度踏んだマスをまた通ることを繰り返して、1~3の画像では雲で隠れているボスマスがすべてのマスを踏んだことで開かれます。
それが画像の数字4(今剣がいる画像)になります。

この行ったり来たりで自然回復する賽を待つ時間が惜しかったので、私は七福賽を課金しました。
七福賽は必ず「7」が出るので、攻略も進みます。

ここでもボスマスクリアすると一時帰城できます。

聚楽第イベント洛中ボス倒す

画像をみてもらえばわかりますが、秋田藤四郎くん極が脇差の堀川国広くん極に交代しています。
ボスマスクリアしたら一時帰城を私は徹底してました。
監査官は

聚楽第監査官洛中帰城セリフ

と言ってます。だからそれ洛外でも私やってたから!!!
なんだろう、この人一言言わずにいられないのかな?

洛中のマス自体は11マス(ボスマスが12マス目)なので、それほど多くは感じないのですが、行ったり来たりを繰り返すのが難かなという印象を受けました。

その行ったり来たりを七福賽も使って効率よく進みたいので課金しましたが、無課金で洛中のマスを埋めてボスマスへ進んだ審神者もいると聞いています。
ただ、普通の賽だと1とか2が続いたら気持ちも萎えそうです。

次は聚楽第内部へ進みます。
ここも間違いなく全マス埋めることになるでしょうし、洛中のマスより多いでしょうね。

特務捜査・聚楽第に関する記事

1・刀剣乱舞聚楽第イベントは課金すべき?無課金でも攻略できる?
2・刀剣乱舞聚楽第イベントの編成は?刀剣レベルはいくつで洛外を攻略できる?
3・刀剣乱舞聚楽第の洛内マップ攻略!課金で賽を持つと良い?(この記事)
4・刀剣乱舞聚楽第ドロップ刀剣ネタバレ!聚楽第内部と本丸マップを攻略

スポンサーリンク