刀剣乱舞online特命調査聚楽第

刀剣乱舞onlineの新イベント「特命調査聚楽第」が始まりました~。
こちらのイベントは10月から始まる始まる言いながらなかなか始まらず。
もうすぐ11月になるぞ!と思っていたら10月31日に始まったという・・・。

運営へのツッコミどころ満載だなあと感じつつもイベント期間が11月21日のメンテナンスまでという結構な長期間のイベントとなりました。
とうらぶのイベントと言えば課金しなくてもイベント完走できる「ぬるゲー」とも評される面もありますが、さて今回のイベントは無課金でも完走できるのでしょうか?

スポンサーリンク

新イベント「特命調査聚楽第」とは?

長期化した戦いの理由を審神者に求めた時の政府は、特別な任務を命じた。
放棄された世界、歴史改変された聚楽第の調査を行え。ここに

ということで、「放棄された世界」とか「歴史改変された聚楽第」などところどころ気になるワードが飛び出すイベントとなっています。
そして、政府から監査官として本丸へとやってきたのがこの人

とうらぶ聚楽第イベント本丸にて

山姥切国広よりも布を深くかぶっている政府からの使い。
彼とともに1部隊率いて調査に向かいます。
ちなみに今回のイベントは、今までのイベントと違って「出陣が長期にわたる可能性が高い」ことで近侍のいる第一部隊が出陣することができません。

聚楽第イベント編成例

上記の図のように第一部隊は出陣不可となっています。
よって、出陣は第二部隊以降の部隊での出陣となります。

ゆきのん本丸では、第二部隊に出陣してもらうことにしました。
ちなみに第三、第四部隊はこの間は遠征に行ってもらって、聚楽第の次のイベントのために小判や資材を集めてもらってます。

聚楽第イベントでの課金要素はあるのか?

今回の課金要素は3つ。
1・七福賽
聚楽第では、賽子を振って出た数を進む「すごろく形式」のイベントです。
この七福賽は出目がすべて7なので、7つ進んで行けます。

2・勝栗
刀剣男士と刀装の生存を回復できます。
イベント開催記念に資材と一緒に1つ勝栗がプレゼントされます。

3・抜け道の鍵
聚楽第で抜け道を使用する際に使う鍵
ただし、1周目の評定で「優」をとらないと使えるようにならないので注意

3の抜け道の鍵はともかく、課金するとしたら七福賽と勝栗になると思いますが

聚楽第イベント出陣前

これを見てほしいのですが、自然回復で振れる賽は2個ずつ発生するんですね。
この賽は1~6面ある普通の賽子です。
だから下手をすると2回とも出目が「1」の可能性がある。
そうすると2つしか進めません。

「先にどんどん進みたい」のであれば、七福賽を購入し、イベントを進めていくのが効率的だと思います。
実際、私も購入しました。

ただね、1個500円相当なの。10個入りパックだと5000円相当かかるの。
なので、どちらにするかは自分のお財布と相談ですし、時間があるからのんびり行くならば七福賽を購入せず1日4回分の自然回復した賽子を振って進むといいです。

スポンサーリンク

無課金では聚楽第イベントのクリアは難しいのか?

朝5時と夕方17時の2回に2個ずつ回復する賽を使って、聚楽第の調査をしていきます。
聚楽第は洛外、洛中、聚楽第内部と3つのステージがあり、それぞれボスマスがあります。
ボスマスをクリアしないと次のステージに進めないようになっていて、クリアした際は帰城が可能です。

聚楽第イベント帰城

洛外はひたすら駒をまっすぐ進めばよいのですが、洛中は道が枝分かれしていて、しかも全マス目を埋めないと聚楽第内部へ進めないようになっています。
また、このイベントの目標として
敵撃破数を300超えた状態で最終ボスマスをクリアし評定「優」を獲得しなくてはいけません。

実は、洛中を全マス埋めて、聚楽第内部へ進もうとするとその時点での敵撃破数が200行ってなかったりします。
そのまま聚楽第内部へ進むと洛中へ戻ることができません。

そのため、洛中で290ほど敵を倒してから進むこととなります。
そうすると1日4つの賽子振りなら、基本間に合う設定期間ですが(毎日賽子を振った場合)時間がない中でイベントをこなすなら「課金もやむなし」ではないのでしょうか?

ちなみにマスを進んでいくと「回復マス」があるので、勝栗を使うことはそうそうないです。
刀剣の練度が低く、傷を負った場合のみに使えばいいと思うので、練度の高い刀剣には必要ないです。

結論:イベント任務を達成したい場合は課金した方がいい。でも無課金でも楽しめる

イベント時にある「イベント任務」
今回は13の任務があり、任務達成時には資材や七福賽と勝栗がもらえます。
また、最終ボスの勝利数によっても資材と七福賽と勝栗、修行道具がもらえます。

イベント任務は1000体の敵を倒すことなので、こちらは毎日少しずつ聚楽第イベントをこなしていけば達成できますが、最終ボスの勝利数でもらえる報酬は、課金しないと難しいと思います。
どちらも七福賽はもらえるので、もらったときに七福賽を使ってもいいですね。

初めてのイベントなので、いったいどんなイベントなんだろうとドキドキです。
課金してもしなくても楽しいことには変わりないので長期間のイベント、楽しんでいきましょう!

特務捜査・聚楽第に関する記事

1・刀剣乱舞聚楽第イベントは課金すべき?無課金でも攻略できる?(この記事)
2・刀剣乱舞聚楽第イベントの編成は?刀剣レベルはいくつで洛外を攻略できる?
3・刀剣乱舞聚楽第の洛内マップ攻略!課金で賽を持つと良い?
4・刀剣乱舞聚楽第ドロップ刀剣ネタバレ!聚楽第内部と本丸マップを攻略

スポンサーリンク