【Amazon.co.jp限定】 舞台 「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER (撮り下ろし写真使用スリーブケース付) [DVD]

 

次々とさまざまな2.5次元舞台の情報が入ってますが、ここにきてまた新たな舞台情報が!
あの黒子のバスケがなんと舞台化決定です。
今日発売のジャンプ3・4合併号にて発表されました。

スポンサーリンク

 

キャストも黒子役はアニメでも黒子の声を演じた小野賢章さん。
火神役は安里勇哉さん。「舞台弱虫ペダルIRREGULAR~2つの頂上~」で寒咲通司を演じた方です。
脚本・演出は「ハイパープロジェクション演劇 ハイキュー!!」の脚本を手掛けた中屋敷法仁さん。
ハイキューの舞台もおもしろかったので、脚本には期待できます。

公演日程は2016年4月8日(金)から4月24日(日)まで全21公演。
東京のサンシャイン劇場です。

チケット最速受付もジャンプ3・4合併号のカラーページ「くろステ!」に受付URLとQRコードが公開されています。
本日12月21日(月)12時からから2016年1月11日(月)23:59まで受け付けています。

舞台の公式サイトは http://www.kurobas-stage.com
まさか、黒子のバスケの舞台化とは。

本連載は終了して、番外編が連載中で、アニメも終了して映画化は決まっているけど、正直この時期ですか?!って感じです。
もしかしたら、もっと前から舞台化の話はあったのかも知れませんが、黒子のバスケはジャンプ連載中に作者への脅迫事件などがありましたし(そんな中でも休載せず連載を続けてきた藤巻先生は本当にすごい)延び延びになっていたのかも知れませんね。

あとは、アニメも完結して一段落したところで「もうひとコンテンツ」ということで舞台化が選ばれた可能性も。
ボールの演出などはハイキューで使った演出に近いのかな?それともテニプリをまねるか。

こちらとしては唐突に4月に舞台が決定した印象があって、いろいろとびっくりです。
毎月毎月観に行きたくなる2.5次元舞台が多すぎて本当にどうしようって感じです。

12月28日に発売する「ジャンプNEXT」にも舞台情報があるようですし、誠凛キャストがほかにどんなメンバーがいるのかが楽しみですね。
あとはキセキの世代ですか。。
この初演では黄瀬は間違いなくくるでしょうけど、緑間も高尾とでてくるかな?
公演でやるとしたら海常との練習試合まででしょうしね。

それにしてもアニメの声優だった賢章君が舞台でも黒子ですか。
賢章くんはもともと舞台もたくさんやってますし、(実はテニミュ出身)まったくもって心配してないです。

安里さんはペダステで初めて見たのですが、すごく上手な役者さんです。
このときは先輩としての威厳もあってカッコよかったので、「火神」か~という感じもします。
ということは、日向あたりはもっと威厳がありそうな人がきそうな。。

なんにせよ、追っかけする舞台コンテンツ増えちゃったよ~~~

 

Amazon限定の撮り下ろし写真でのケース付ですって!ステキ!!
黒子と火神、黄瀬と笠松の2枚です。
【Amazon.co.jp限定】 舞台 「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER (撮り下ろし写真使用スリーブケース付) [DVD]
【Amazon.co.jp限定】 舞台 「黒子のバスケ」 THE ENCOUNTER (撮り下ろし写真使用スリーブケース付) [DVD]

アニメイトは収納フォトスタンドに撮り下ろし写真は緑間と高尾、青峰と今吉の2枚

※どちらも特典がなくなり次第、終了となるので予約はお早めに

ブログランキング参加してます。
応援お願いします。
にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーリンク